千住だじゃれ音楽祭 とは

音楽家 野村誠を中心に展開している「野村誠 千住だじゃれ音楽祭」は、市民参加型のまちなかアートプロジェクト「アートアクセスあだち 音まち千住の縁(通称:音まち)」におけるプログラムのひとつです。地域の人たちが、気軽にだじゃれを言い合い、そこから音楽を生み出し、市民と共に作り上げます。「だじゃれ」は、別々の言葉をつなげることで生まれるパワーを楽しむものであり、「だじゃれ音楽」は、その力を活かした、新しい作曲方法の開発に向けた取り組みでもあります。

 

活動の中核を担うのは、市民有志の音楽団体「だじゃれ音楽研究会(通称:だじゃ研)」です。楽器経験や老若男女を問わず、毎月1〜2回の集まり(通称:活動日)では、次回のイベントの打ち合わせをしたり、野村誠とともに即興セッションを楽しみます。

Facebook = https://www.facebook.com/dajare.music

アートアクセスあだち 音まち千住の縁(通称:音まち)とは

2011年からはじまった、アートを通じて新たなコミュニケーション(縁)を生み出すことをめざす市民参加型のアートプロジェクトです。足立区千住地域を中心に、市民とアーティストが協働して日々集いながら、「音」をテーマにまちなかで多彩なパフォーマンスやワークショップなどを展開しています。日本家屋「仲町の家」も文化サロンとしてオープン中です。

Web = http://aaa-senju.com/

Twitter = https://twitter.com/AAA_senju

Facebook = https://www.facebook.com/otomachi.senju